キブンが大事
2012 / 04 / 14 ( Sat )
最近、歌詞を作る時
韻を意識してるおマセなmiyaですコンチャ+.(´・∀・)ノ゚+.

元々(自称)ポエマーなワタクシ。

なんと小学生から詩を書き連ねてました。

そん時からすでに
好きだったんですね、詩を書くのが。

小学生が、どんな詩書けるねんってツッコミたいところですが

ニュースで見たこととか
恋心とか(←この頃からおマセ)
歴史の教科書に出てきた人物を知って感じたこととか

なかなか深いお題で書いてたんですよww


書くだけに留まらず

詩をワープロで打って(←ワープロてwww)

さらにソレだけに留まらず

景色の写真とか、詩をプリントした紙に貼ったりして
いっちょ前に雰囲気出してみたり。

まぁソレが今のblogのポエム記事に繋がってるわけだね。


ちなみに詩を読むのも大好きです。

短い文章で
あんな意味やこんな意味を
読み手に想像させて

多数のハートをキャッチするって、スゴイなーぁと思います。

まぁそんなことから

比較的、対象を絞らず
読み手によって千差万別捉えさせる詩を好みますね。

自分が作る歌詞も、そういうのが多い気がします。


前置きはコレくらいにして…
(ま、前置きやったんかぃ??!)



120410_194505.jpg

お花見行って来ましたーぁ(ノ゙´∇`)ノ

去年と同じく、桜ノ宮公園!!

夜桜!!

miyaが仕事の日、定時ダッシュして
山口さん家のツトム君と一緒に見に行きました♪

今年は、メインどころから少し離れたゾーンに行ってみましたが。

桜は変わらず美しく咲いておりましたよ(o゚∀゚o)

屋台で色々買い食いして
二人やのに、お花見めっちゃ堪能してしまいましたww

こんなのって、気分味わうのが大事ですよねー♪♪


四季の中で1番春が好きなmiyaは、最近浮足立ってます。

女子なのに、全くお花に興味ナイんだがね。
桜だけは興味津々♪(´ε` )ウフフ

今年もお花見行けて良かった良かった♪

テーマ:ぃえ?ヽ(*´▽`*)ノ?いv - ジャンル:ブログ

14 : 52 : 15 | 山口サン家のツトム君 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<バンドマンあるある | ホーム | Puzzle of you>>
コメント
--坂村真民という人の詩--

もとても良いよ。
みつを系

鳥は飛ばねばならぬ
人は生きねばならぬ
怒涛の海を
飛びゆく鳥のように
混沌の世を
生きねばならぬ
鳥は本能的に
暗黒を突破すれば
光明の島に着くことを知っている
そのように人も
一寸先は闇ではなく
光であることを知らねばならぬ
新しい年を迎えた日の朝
わたしに与えられた命題
鳥は飛ばねばならぬ
人は生きねばならぬ
by: ユカッチ * 2012/04/14 17:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

ミヤッチの作詞(詩?)歴パねェ!
w(*゜∀゜*)w

バンドで演奏する時は、詞を自分なりに理解してラインを作りたいので(←心意気だけはイッチョマエ)ミヤッチの歌詞をガン読みしたり色々教えてもらったりするけど、
設定や背景がリアルでしっかりしているので考えを膨らませやすいでおま

桜ノ宮はええとこだねぇ
もうめっきり立ち寄ることもなくなって淋しいお
ミヤッチはお家から近くて羨ましいお
by: mayuu * 2012/04/14 17:15 * URL [ 編集] | page top↑
--うむ--

ユカッチ>

陰と陽を兼ね備えた詩で、なかなか深いね。
(真面目に読み込むな?ww)

みつをってか、天風先生っぽい感じ?

名前は初めて聞くけど。
有名なんかな?
ちょいとググってみるわd(゜∀゜d)

アリガトウ☆
by: miya * 2012/04/17 07:50 * URL [ 編集] | page top↑
--ありがたや~--

mayuuさん>

なかなかパねェでしょ??d(゜∀゜d)笑

でも、mayuuさんみたいに歌詞を読み捉えようとしてくれはるんは
作った側としてありがたい話です☆

特に
哀しみの果て とか、
新しい景色 とか、
歌詞にピッタンコの鍵盤ラインですもんね~♪

たまに病んだ歌詞作って、メンバーイチドウ困惑させておりますスミマセンww

by: miya * 2012/04/17 07:57 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mymymeow.blog114.fc2.com/tb.php/982-6a4a6dd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |