12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010-07-18 (Sun)
55_img_3284a1cacad1b4b9b8e5a1cb_convert_20100718170438.jpg 

難無き人生は、無難な人生

難有る人生は、有り難い人生










たまたま何かで見つけた言葉です。

誰の言葉なのかもわからないけど。


なんか深いなぁーと思って
勝手にmiya格言集に入れましたwww

ここで言う「難」て言うのは
人生で言う壁なんでしょうかね。

大きな壁にぶち当たった時は
こんなツラい壁、出会わずにすむ違う道を歩いてたら
ラクだったのにーって思います。

でも必死に越えた自分には
必ずその壁を越える前には手にしてなかったもんがあるんですよね。


全然関係ない例ですが

例えばいじめられたコトがある子ってのは
それを乗り越えた後
いじめられるツラさとか くやしさとか
それに耐えた強さとか

色々手にしてます。


いじめられたことなんて無い子は
きっとそんな目にあってないので とても穏やかに過ごせるだろうけど
逆の言い方をしたら
前者が手にしたものを持てずに生きていくってことです。

「いじめられるくらいなら、そんなもん手にしなくていいよー」
って言う人もいるかもしれませんが

つまりソレが上で言う
「難無き人生は 無難な人生」なんでしょうね。


でもmiyaは
この例に限らず その壁を越えることによって
人が持ってないもの得られるなら そっちのがいいなーって思います。

それで
色々な場面に対する免疫力がつくなら
色々な人の立場や気持ちがわかるようになるのなら
色々な道を考えて、進みたい道を自分でしっかり選択していけるのなら

難は多いが とてもとても有り難い人生だと思います。
| つぶやき・ぼやき | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する