123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-04-07 (Wed)

4月3日で
miya家のワンパク小僧
→めもチャン(ミニチュアダックス)が
1歳になりました


これで彼は春夏秋冬を経験したわけであります。


思えば当時、軽く病んでたmiyaが
若干衝動的に飼ったんですが。

365日元気にスクスク育ってくれて
今やmiyaと山口さん家のツトム君にとって
かけがえのない存在であります。


飼い主が二人存在することによって
彼から見るとその役割がそれぞれ違う気がします。

きっと

山口さん家のツトム君
→チョーシ乗ってもある程度許してくれる優しい人
 遊んでくれる人
 友達

miya
→チョーシ乗ったらアカンレベルの恐い人
 エサくれる人
 よく散歩連れてってくれる人

やと思いますwww



1歳になって、
ダメ出ししたぃ点は

・嬉ション癖
・イライラしたらトイレシートぶん回してグチャグチャにするトコ
・とりあえず何でも食べてみるトコ
・とりあえず固いものはカジり続けて破壊するトコ
・気分によってトイレミスるトコ
・ビビり過ぎるトコ


ですかね。

てか、多いなーwww


でも大半が、シツケの問題なんで、
完全飼い主のミスですゴメンナサイプヒィ


でもまぁ
大病もせず元気にここまで成長してくれて
飼い主としては助かってるしありがたぃコトです。


動物を飼うってのは
可愛い&楽しいだけじゃないし
大変なコトも多いです。
モチロンお金もすごくかかるし。

何かあった時は
きっと精神的な負担もすごぃと思うし。

動物飼ってるから、
我慢しなきゃならんことも多いです。

二人で長いこと家を空けて旅行したりできないし。


でもね

人にもよるやろぅけど

そのマイナス面カバーして
なおかつお釣りがくるほど
プラスな存在だとmiyaは感じます。


だから
めもチャンが健康で
楽しそうにパタパタ走ってる姿見るだけで
十分幸せですね。

これからも、2人と1匹で
楽しく暮らしていきたいと思いまっす
スポンサーサイト
| 愛しのめも君 | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する