123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009-04-05 (Sun)

連日、スーツでの出勤が続いた為、
慣れないヒールにヤラれっぱなしのmiyaですコンニチハ。


普段ペタ靴しか履きませんのよキホン。
職場ではナースシューズ愛用やしさ。


やから足マメ大量生産してはります。
クソ痛いです。
尋常じゃないです。



お姉さん靴は、miyaにとってかなりの強敵っすわ。

足痛くなるだけじゃなくって、ほらヒールの先が
ちょっとしたクボミとかにガスッて挟まるでしょ。


「あぁぁっはぁぁっっマジですか?!!」
って気付いた時には、靴脱げて裸足状態、みたいなね。
地下鉄の連絡通路とかに、たまに出現するタイル、気をつけて下さい。

miyaあいつに5~6回靴取られたからね…

ホンマ侮れませんわ。


って、前ふり長過ぎますか。
いや、これくらいアツく語ったら、アタスのツラさわかってもらえるかなと。

分かりたくない、と。
ですよねー
すみません。







アタス、4月から念願の「先生」になりましてな。

えぇ、中学校の英語の先生です。

と言っても、入学式も始業式もまだやからね、
その準備やらに追われてる感じかな。



いやしかし…

講師経験の無いアタスが、なぜか担任持たされたんですけど。

しかも1番難しい、中2なんですけど。

バスケ部入ったこと無いのに、女子バスケット部の顧問なんですけど。

英語科の先生ん中で、アタスだけ1年2年3年の範囲で授業あるんですけど。
教材研究オニちゃいますか。他の人1種類でええとこアタスだけ3種類っすよ。



ってまぁ、これこそ「試練」ですな!ハハハハハハ

今年は「よろこんでぇ~♪」
チャレンジ精神モットーの「動の年」なんで、おまかせアレェ(笑)

何でもコイコイ。

とりあえずグダグダ言う前に、やってみますから。
んでコケたら、コケてからどうするか、また考えるコトにします。



「起こってもないコトに不安にならない」

精神的に弱いアタスにとって、コレが1番の理想郷なのです。
コレが自然とできたら、精神的な成長が望めます。

miyaは、「子ども達の成長のサポートをしたい為」だけじゃなく、
自分自身も成長し続けたいから、先生業を選んでるのかも知れません。

特に「ココロ」の面の成長ね。




来週は、入学式に始業式。
その後は、授業スタート。

担任としての学級作りもスタート。

学校で、具体的にやりたいコトがどんどん増えてきて、楽しみが増えてきました。

スポンサーサイト
| カコミライ・夢のお話 | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する