123456789101112131415161718192021222324252627282930
2008-10-08 (Wed)

ゲームを満喫した後、ふ~みんと本日二回目の喫茶へ。


どこでお茶する~??言うたら
どうやら前々から気になってた喫茶店があるという。

表に看板が出てるだけで、店自体は地下にあるから
店の雰囲気わからんし、一人ではなかなか行く勇気が出なくって、と。


あーいいやんいいやん、行ってみよかってなって。

外の看板には「本日ケーキセットがお得」とか書いてるし星



んで二人で入ってったわけです。
「カランコロンカラーン」言うて入った二人を迎えてくれたんは…






ケントデリカット並みに、デカいクロぶちメガネかけたおじぃちゃん。
「あ!いらっひゃいまひぇ絵文字名を入力してください!!!」
ってめっさ笑顔。
顔の三分の一メガネですよ。
しかも若干ズレてるねんな。




ちょぉっ
や…やばっ(爆笑)

この時点で挫けてしまぃそぉなmiya。




時間的に客はゼロ。
どうやら、おじぃちゃんとおばぁちゃんと夫婦でやってるみたい。

オーダーを取りに来たおじぃちゃん。



miya:「ここミックスジュースってありますか?

ジィ:「…。しょれがな、ないんでしゅわ(小声)」



え?
何で小声?
さっき「いらっひゃいまひぇ」ってバリ声でかかったやん。




miya:「あぁ…(笑いこらえるのに必死)
    じゃあバナナジュースとかありますか?


ジィ:「…。しょれもな、ないんでしゅわ(やっぱり小声)
    ついでにね、もうひとつの方もないんでしゅわ…



も…もうひとつ?
もうひとつの方って何?おじぃちゃん。
何の話してるんやろぅ…
いや笑ったらアカン。失礼や。
ガマンやガマン。
耐えろmiya。






ふ~みん:「この写真のケーキってどんなケーキなんですか?
       中身何入ってるの??


ジィ:    「ボクね、ケーキの中身わからないんでしゅわ(恥笑)
       うんでも見た感じチョコかなぁ





えぇへぇっ?!
売る気なしガビーン??!
おじぃーちゃーんっしっかり!!

ま…まだ大丈夫やっ
ここで負けたらアカン!





何とか注文はクリアして、ふ~みんが頼んだケーキセットと
miyaが仕方なくまた頼んだカフェオレが運ばれました。

今度は大人しくおじぃちゃんは下がってって。



ふと見ると、カフェオレにシロップがついてないんね。
おじぃちゃん用意する時、気づかんかったんやなぁ~と。

苦いの飲めないから、仕方なく「すいませーーん手」して。



振り返ったおじぃちゃんに
「シロップお願いできますか~?」って言うたら















「あぁ、うん」

ってオイ!!!!
友達か??!

しかも「そんなんわかってたよ」的な返しは何や???!



miyaげぇーーきちぃーーーーんっきゃー!
ココまでよく耐えたよ





帰りには、
「ありがとぉございまひたぁ!またお越しくだひゃいまひぇ!!」
言うて最敬礼ですよ。

90度も曲げんでいいから、おじぃちゃん…




いやホンマ素晴らしいおじぃちゃんに出会えたね。
こんなに笑いを耐えるのがツライとは思わんかったし(笑)


ほんま色々経験させてもらいました。


スポンサーサイト
| 愉快なmiya家 | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する