FC2ブログ
きっとそこへ還るんだ
2018 / 06 / 26 ( Tue )
今月は、よく京都に
遊びに行く機会がありました。

6月は梅雨でジトーッとしてて
好きな季節ではないのですが

今年はとってもキレイな
紫陽花を発見して

梅雨自体も好きになりそうに
なりましたよー(*´ω`*)

京都の普通の道に
植えられていて

とてもキレイに
育てられていました。

20180625210525db1.jpeg


201806252105464b3.jpeg


20180625210606397.jpeg


20180625210624d5f.jpeg


201806252106416a1.jpeg


20180625210657cb5.jpeg

本当に鮮やかな色で
ステキでした(*゚∀゚*)

少し買い物などをして
街をぶらぶら散歩して

いつものカフェでお茶。

エムエスアッシュのケーキ。
新メニューに手を出したんですが
これまた激ウマーーー(*゚∀゚*)
20180625211301692.jpeg


20180625211322cfa.jpeg


20180625211338bd5.jpeg

ほんっとココのケーキは
クオリティーが高くて
幸せな気分にしてくれます。

そうそう。

話変わるんですけどね。

子供を産んで
思ったことがあるんです。

赤ちゃんって

髪もなくて、歯もない。

自分でトイレもできなければ
栄養を補給することも
できませんよね。

筋肉もなくて
ひとりで歩けない。
ベビーカーに乗って
運ばれるしかない。

これって

高齢者に共通してるなーと。

ヒトって年老いていくと
筋肉はほぼ無くなり
骨も脆くなり歩けなくなりますよね。

ご飯も喉を通りにくくなるから
離乳食みたいな柔らかいものしか
食べられなくなります。

髪も抜けていき
歯も抜けていく。

ご飯も誰かに食べさせて
もらうことになり

トイレだってひとりで
できなくなります。

赤ちゃんは免疫力がなく
高齢者もそう。

赤ちゃんの頃は記憶なんか
ないですよね
さすがに0歳とか。

高齢者も記憶が無くなっていく。

赤ちゃんはお腹にいた頃から
背中がすごく丸くって

丸まっていると安心して
眠ります。

高齢者も、背中が曲がって
いきますね。

知ってます?

90歳とかの
おばあちゃんの肌って
皺一つなくって

とってもキレイなんですよ。

まるで産まれたての
赤ちゃんのように。

40代50代以降は皺が増えて
歳とったわーなんて言って
みんなの悩みのタネになるのに。

なんかね

そーいうのを比べていたら

人間って、産まれて成長して
大人になって

歳を取っていく中で

また産まれた時の状態に
戻っていくんじゃないかなー
と思いました。

この世から消えていくには
この世に産まれた時の姿形に
戻っていくのかなって。

途中の病死や事故死は
省いて、の話ですが。

またお母さんのお腹の中に
戻る準備するんだなって。

それでまた死後、

この世のどこかに
産まれてくるのかも
知れませんね。

そう考えると
人間の生死って

とても神秘的ヽ(*´ェ`*)ノ

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

10 : 56 : 17 | キミのキロク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ママンが生まれた日 | ホーム | キミキロク7>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mymymeow.blog114.fc2.com/tb.php/1337-ebea4ddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |