FC2ブログ
自称マジシャン
2018 / 05 / 21 ( Mon )
20180521131951aa1.jpeg

この玄関マット
可愛くないですかー??(*^^*)

近所に、カーペットとかカーテンの
専門店があってね。

加工で余った高級生地で
こーいった玄関マットとか

ミニサイズのマットを
作って売ってるんです。

だからこのブタのマットも
色も柄も素材もバラバラ!

好みのやつを選べるんです☆

結構ここでリビングのカーペットとか
色々買ってるので

店長さんと仲良くさせて
もらってるんですがね。

何を隠そうナイティンナインの
岡村さんの同級生で
今でも結構仲良しなんだとか。

敢えてその話に
突っ込んだことはないですが

気さくで明るくて優しい
ステキな店長さんですヽ(*´ェ`*)ノ

さてさて
先日の続き〜

今思うとヤバかったベスト3!
ぱぱぱぱ〜んっ

◇◆第2位◆◇

明らかに怪しい自称マジシャンに
連れ去られそうになった事件!!

もうこの略文見ただけで
ヤバそうでしょwww

これは小学校低学年の頃でした。

家を出て少し歩いていると
マジシャンの格好したオジサンが
こちらへ歩いて来てね。

「すごいマジック見せてあげるから
オジサンについておいで」

って笑顔で言ってきたんですよね。

「え?
なんで?
なんでマジックなん?」

無垢なワタクシは聞きます。

「え?
それはオジサンがマジシャンだから」

だもんで自称なwww

まぁmiyaの記憶が正しければ
見た目もマジでマジシャンだったの。
20180521133405ef6.jpeg

↑記憶イメージこんなのw

いやこの格好でよく街を
テクテク歩いてきたな(*゚∀゚*)だはっ

でもアレでしょうね。

子供ながらに「こいつ怪しい・・」
と感じるオーラが出てたんでしょうね。

なぜかその時のmiyaは
とても怯えた感情でした。

「えー。や、やめとくぅ」

と後ずさりするmiya。

「なんで?すっごいマジックやで。
絶対楽しいからおいで」

と歩み寄るオジサン。

とにかく、気持ち悪くて
怖いなーこの人。って記憶。

「行かへんっ。
だって・・・
だって・・・・・

知らないオジサンに付いてったら・・
アカンって・・
おかあーさんに・・・

言われたもぉぉぉぉーーん(´;Д;`)泣叫」

と半泣きで叫んで

miya猛ダッシュで走り去る!!!

振り返ってはないですが
結構大きい声出したので

オジサンも慌てて
そそくさと走り去ったかと。

いやー
素晴らしい教育だよね。

知らないオジサンに
ついてったらダメよ効果スゲェーw

これもまた
ふらふらついて行ったら
どんな危険な目にあわされて
いたことか・・

ここでもワタクシ
危機一髪ヽ( ;´Д`)ノふぇー

ドキドキ1位はまた後日(*゚∀゚*)

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

13 : 47 : 05 | 他愛もない雑話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<怖れるべきだ | ホーム | ピンポン連打事件>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mymymeow.blog114.fc2.com/tb.php/1328-6e6afbcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |