見えない空
2017 / 11 / 27 ( Mon )




チャイルドシートに乗る結月さん。

目がまだ見えてないと思うんだけどね。
多分、もやっとぼやっと見えてる程度。

でも
まるで車からの景色を
見てるかのように
何かを見つめてるんですよね。



この時なんか、本当に空を
見上げてるみたいで。

よくよく見ると
キラキラした綺麗な瞳に
空が映ってるんですよー♪(´ε` )

空や景色を堪能するなんて
まだまだ難しい結月さんですが

miyaと同じく
美しい自然に感謝しながら
その景色を楽しむココロを
持ち合わせて欲しいなー(=´∀`)

そういえば話変わって。

結月さんの命名についてですが。

前にもチラッと書いたんだけど
お名前は、妊娠中からほぼ確定していました。

まだ性別が判明してない頃から
男の子なら○○!
女の子なら○○!
なーんて、まずはmiyaが
複数考えていて。

性別が判明してからは
その候補を山口さん家のツトム君に
提案・相談しました。

もちろん、それ以外のお名前も
候補出してもらって。

命名についてこだわったのは2点。

こだわりってほど大層な
モノではないですがw

とにかく、
いわゆるキラキラネームでないこと。
そして、誰にでも読んでもらえること。
この2点のみ!

まぁキラキラネームにしない
ってのは、そう言った名前を
そもそも思い付かないから
特に問題なかったんだけど。

「誰にでも読んでもらえる」
ってのは、結構考えましたね。

あのー
どちらでも読める名前とか
あるじゃないですか。

例えばですけど。

候補には入ってなかったですが

「結菜」って名前は
「ゆうな」とも、「ゆな」とも
読めますよね。

初対面の人に
「えーっと、ゆうなちゃん?
ゆなちゃんかな??」
って毎回確認されるのが、
本人面倒くさいだろうし。

あんまり良い気しないもんね。

いや。
一度知ってもらえれば
何度も言い直すモンじゃないし
別に良いでしょーとおっしゃるかも
しれませんが、

長い人生を生きてて
自分の名前を初対面の人に
知ってもらう機会って
半端なく多いんだよね。

その度に、その回数分
自分の名前の読み方を
確認されるって

大分面倒くさいですよ(*´Д`*)

miyaは下の名前、単純明快で
読み間違えられるなんてことは
これまでの人生で
一度もなかったんですがね。

旧姓の「宮地」が、
「みやぢ」とも「みやち」とも
読めちゃうもんだから

ほぼ毎回
「あ・・・いやミヤチです」
って訂正しなきゃいけなかったんです。

それが結構面倒くさくて(。´_`。)

自分の子供にゃー
そんな思いをさせたくないなー
ってのがありましてね。

名前って、大事ですよ。

名字は結婚だ何だって
変わる可能性あるけど。

下のお名前は、一生使うもんですから。

一生使うもんなのに
悲しいかな自分で決められないから。

そんな大事なお名前
あーぁ。
また読み間違えられたわ・・・
って思うのも

なんだか悲しいですしね(*´-`)

あ、そうそう。
結月さんは、前述の2点を
クリアしていたってことで

あとは、せっかく日本には
美しい四季があるわけですから
産まれた季節が織り込まれた
お名前にしたいねってことで

秋は月がキレイ!
ってことで、月を使いましたよ☆

命名については
色々な意見があるから

もうそこは、
その夫婦の考えに則る。
って感じですよね( ´∀`)

でも
産まれるその子の
人生を想って

夫婦で一生懸命
考えるってことが

一番大切で、尊いことだなぁと
miyaは思います(*´ω`*)

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

03 : 47 : 46 | キミのキロク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ユヅポンヌ | ホーム | 巡り巡ってアナタさま>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mymymeow.blog114.fc2.com/tb.php/1275-fb7ddf2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |