12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-08-23 (Sat)
お久しぶりです。
miyaです。

サボり過ぎてましたスミマセンww

書きたいことあっても
Facebookでサクッと載せちゃって
なかなかブログまで手が伸びず(。´_`。)

あんなコトやこんなコトがあったので
まぁボチボチ書いて行こうかと。

結構ね、
いつになく色々考えさせられた今年の夏。

答えがあまりハッキリしないような
どうしようもないような

そんな事を悶々と考える時間が
多かったなーなんて。



実家に遊びに行く時は
最寄り駅付近にあるシャレオツなカフェで
よくふ〜みん(miya家母親)とランチします。

ワンプレートランチって
なぜにこんな魅力的なんでしょうねw

ワンプレートに色々乗ってるってだけで
即刻頼んでしまうよね、即刻。

実家で飼ってるネコのマルゥ。
病気を患ってることが発覚しました。

心臓の病気なんだって。
薬で進行を遅らせることはできても
治療は無理なんだって。

動物は、自分が病気だなんて考えないので
いつも通りバタバタ走り回ったりする。

でもイヌみたいに息が荒くなって
口呼吸でハァハァするんですよね。
コレ、ネコではありえない現象。

それ見て、ふ〜みんがおかしいと思い
病院で色々な検査をしたところ
病気だってわかったみたいです。

マルゥが死ぬなんて想像もできないけど
命には必ず終わりがあるから
誰にも止められないんですよね。

あとどれくらいマルゥと遊べるのか
あのフワフワボディーに触れるのか

わからないけど
生きてる間にできるだけ
会いに行きたいなーなんて思います。

そういえば、先月??くらいに
山口さん家のツトム君がね
仕事関係で可愛がってた
男の子が亡くなったんです。

まだ28歳くらい。
その子、miya達の結婚式にも
出席してくれてたんですよね。

もともと持病はあったそうですが
夜中に急にこじらせてしまったみたいで。

朝、お母さんが起こしに行くと
亡くなっていたそうです。

亡くなる1ヶ月前にも
一緒にご飯食べに行ったり
してたらしいので

山口さん家のツトム君も
実感が湧かないって言ってました。

そりゃそうだよね。

仕事や夢、親孝行したり
大好きな人との結婚や家族を持ったり。

これから楽しいことがたくさん
待っていただろうに。

その若さで…って
何だか悔しい気分でイッパイ。

でもこんなの
誰にだって起こりうることです。

実際、今年の夏
山口さん家のツトム君が熱中症になって
夜中に救急車で運ばれましたからね。

数日前から体調がすぐれないとは
言ってて心配はしてたんだけど。

夜中にふと目が覚めたら
高熱で全身痙攣してたもんだから
どっひゃーー??!(*゚Д゚*)
てコッチが死にそうになりましたよ。

本人は意識もあって、会話もできて
「救急車呼ぶほどじゃないからー」
なんて言ってましたが

数日前に亡くなった男の子のことが
頭から離れなくて

え?
待てよmiya。
落ち着けmiya。

このまま様子見てみて
手遅れとかなったらどうするの??

……
………うぅぅーん…


っんなこと言ってられるかぁぁぁ!!!
ゴォラーー!!!ヽ(*`д´*)ノ
今すぐ呼ぶんじゃぁぁーいっ!!!

みたいな気持ちで救急車呼びましたww

結果、熱中症でしたと。

意識があったので
それほど重症ではなかったにしろ

全国では熱中症で死者も出てるし
悪化していたら危なかった気もします。

でも色々なことあったので
生きてるだけで幸せ。って言葉が
リアルにわかりました。

生きててさえいれば
何とかなる。

生きてるのが当たり前だなんて
とてもじゃないけど思えないね。

だから、生きていられるように
日々の体調管理とか、睡眠とか
ストレス発散とか、食事とか

ちゃんと意識していたいなって
改めてひしひしと感じました。

何か久々に記事UPして
重っったい内容やなーなんて
自分でも思うけどwww

つまり言いたいコトは!!

「生きていられる今」にバンザイ。

そう感じさせてくれた
全ての悲しい出来事に感謝。

誰にでも訪れるこれからの試練。
それに対する考え方を
自分なりに考えさせてもらえた機会を
絶対ムダにしないようにします。

ということでしたヾ(・ε・`*) 



スポンサーサイト
| つぶやき・ぼやき | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する