123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-07-10 (Wed)
前職の大好きな仲間と、
久しぶりにご飯してきましたー!

hanasama.jpeg

ここ、お野菜がものすごく新鮮で美味しいーのですヽ(*´ェ`*)ノ

花様 ka-you ← ポチィっとな

OLに大人気で予約取るのも大変だとか?

今回はユッカリーナが、2店舗ほどフラれて
何とか西梅田店GETしてくれました☆

お写真、カボチャみたいなの大きなズッキーニですってよ!
めちゃウマ!!


久しぶりだから、スタートから
アレやコレや話脱線しまくりで、必死でトークを繰り広げた我々。

18時半からご飯して、終電まで延々とマシンガントーク繰り広げましたw

今回は
ちえぞーさんとユッカリーナと3人だったんですが。

性格も、仕事や悩みに対する考え方も
似通ってない我々が仲良しトリオって

不思議だなぁーと改めて感じました。

面白いですよね、
自分と全く違う方向からの思考を持ってる人と話すの。


若かりし頃は、知らぬ間に
似たもの同士でツルんでたことが多かったんですが

大学くらいからかなー

色々な環境で育って、色々な考え方を持った人達と過ごすことを
自然と選んできた気がします。

だからなのか

昔は「絶対○○だ!○○は間違ってると思う!」なんてエラそうに
はっきり言えてたんですけど

今は、とてもじゃないけど
そんな断言できないですもんね。

自分が正しいと思ってること、間違ってると思って生きてる人もいるし

その人には、間違ってると思うだけの理由や考えがちゃんとあるわけで。

自分が許せないと感じること、違う視点で見てる人は
全く気にもせず生きてることもあるわけで。

色々な人達と出会って、色々な話をする度に

何が正しいかなんて第三者は言い切れないよなーって。


唯一言い切れるのは
そう思う価値観を持っている自分だけなんだなーなんて。


例えば、一輪の花を見て

キレイだなーぁと思う人も居れば

一輪より花束の方が良いよなーと思う人も居て

赤い花より黄色の花の方が良いのにって思う人も居るんですよね。


それって、全部間違ってないし
それぞれの価値観で思った「正しいこと」で。

そう考えると

ヒトサマに、それって間違ってるよ!
なんて言えなくなっちゃいましたね(´∀`;)

まぁこの歳になると、出会う人も大人なので
否定が生まれることはないけど

逆にmiyaでは見られない視点を持って生きてる人見ると

うっわー!こりゃすごい!この視点でmiyaも見れるようになりたい!
って前向きなことが多いですよね。

何か結構深く書いてしまったけど

miyaにとって、ちえぞーさんとユッカリーナは

性格や考えが違えど
まさにそういった前向きな発見をさせてくれる存在!

ってことでした(`・∀・´)


スポンサーサイト
| おぉ心の友よ | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する