12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-08-12 (Sun)
EC20120810134934.jpeg

ある日突然
大切な人が亡くなったとの訃報を受けました。


正確に言うと

miyaの大切なヒトにとって、とても大切なヒトでした。


とは言え

miyaも遊んでもらったこともあるし
仲良くさせて頂いていたと勝手に思っています。


突然のお別れで
ウソの話じゃないかと、何度も疑いました。

miyaの記憶の中では
明るく元気に、いつも笑っていたヒトだったから。

まだ若いのに、ご病気だったとのことです。


この世に居てくれないと
もう二度と会えないんだよね。

こんな悲しいことはないです。


これからも

こういう悲しみと出会ってしまうことは
避けられないんだろうけど

絶対に慣れるツラさじゃない。


だから

絶対に忘れないからねって
亡くなったそのヒトに伝えたいです。


同時に

自分の周りで
当たり前に生きてくれている大切な人達を
今以上に、大切にしたいと

ココロから思いました。


miyaがこの世に生まれて

何かのご縁で出会え

共に時を過ごせたそのヒトに


ありがとうと思う感謝の気持ちが
どうか届きますように。

スポンサーサイト
| つぶやき・ぼやき | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する