12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-10-18 (Sun)
9月下旬、久しぶりに京都へ行きました。

秋晴れが続いていたので
散策するにも、とても気分が良いです☆

たまたま?だったのか
いつもこうなのかわかりませんが

川にたん物みたいなものが
そよそよ浮かんでいて

あー
こーいうの、めっちゃ京都っぽい。
なんて感心しながら。



川もキレイだしねぇー!

簡易川床?ww
みたいなものも、作られていました。







あのー
なんていうか。

ワタシって、結構ヘタれなもんで。

人様は何とも思わないこととか
簡単にスルーできちゃう事柄とかで

結構ぶっ倒れたりしてるんですよね派手にw

あー
もうダメかもーぉ(*´Д`*)

なんて限界感じることも多々。

でも、限界感じまくってるくせに
今現在、しっかり生きてるんですよねー。

何だかんだ言って、
限界じゃなかったのねー
意外とタフなのねって。

そんなことを思えるほど、その時の
イッパイイッパイの自分を
客観視できてることが、ありがたいというか。

キラキラ流れる川の流れを
ボォーッと見つめているとですね
色々なことを前向きに捉えられていて

あー
自然って偉大だわ!!

改めて感謝☆感激しましたとさ♪( ´θ`)ノぷひひっ
スポンサーサイト
| つぶやき・ぼやき | COM(0) | TB(0) |
2015-10-17 (Sat)
楽しい時間はあっという間で
ついに、帰国の日となりました。

その他Cairnsの街写真。















いやー
ホントに素晴らしい街でした。

観光地として、しっかり整備されてるってのは
モチロンですが、街もキレイだし
治安も良いし、食べ物美味しいし。

海外旅行の初心者には、ピッタリ☆

唯一マイナス?というか我々旅行者にとって
痛いなーという点は、物価が高いことかな。

物価は、日本より2倍ほど高いです。
ペットボトルのジュース500mlとか
日本だと200円もしないですが
Cairnsでは大体400〜500円くらい!

モーニングとか日本なら…てか大阪なら
350円くらいじゃないですか?w
それが1000円くらいかかります。

飲食店でも、ディナータイムなら
メインディッシュ1品が3000円くらいかな。

大きい地元のスーパーで買い物もしたけど
食料品も生活雑貨も、結構高めでしたね。

だもんで、結構飲食代が大きかったです!

後々調べたら、オーストラリアのお給料自体
日本よりかなり高いみたいですね。
物価が高いなーと思ったけど、まぁそう考えたら
地元の人から見た場合、妥当な物価なのかも。

給料高い→所得多い→自国の物価高い
→他国行ったら大概自国以下の物価
→めっちゃ遊べる

という方程式で、オーストラリア人は
海外旅行する人が多いみたいです☆

ところで、今回5日間も
愛犬めもさんをどうしてたかというと…

ななななんと、義妹のトモちゃんが
わざわざ仙台から来てくれて
ズット家に滞在して面倒を見てくれたのです!

もーほんっとーーーに感謝☆☆

ペットホテルも考えたんだけど
以前2日間ほど預けた時、ちょっと
ココロが病んでたんですよねーw

だから、めもさんにとってもありがたい。

トモちゃんに甘やかせてもらって
伸び伸びと自由に暮らしていためもさん。

帰ったら若干態度でかくなってたよね。

お?おまいら、やっと帰って来たワンか?
的な上から目線でさ。

おぅ戻ってきたぞコラヽ(*`д´*)ノ
調子乗って遊び食べとかしてんじゃねーぞっ

と、また規律正しい生活に戻しました。
約1週間ほどかけてwww

そして我々も、帰国翌日から仕事なわけで
現実の世界へ戻り頑張っております( ̄ε ̄#)

たまには、またこーいう夢の国に行って
現実逃避するのも大事ですね☆

その日を楽しみに、
コツコツと日々生きていきたいと思います☆




| 山口サン家のツトム君 | COM(0) | TB(0) |
2015-10-08 (Thu)
楽しいCairnsの旅も終盤。

最終日の晩餐は、シーフードが美味しいと
人気のレストランへ行きました。

ココも、日本人観光客らしい姿ナシ。

お店によっては、英語メニューと一緒に
日本語メニューも書いてくれてるところも
あるんですけど、この店は英語のみ。

しかも海外のレストランって、メニューに
一切写真載せてくれてないんですよね。

いや、単語で何となーくはわかりますよ?

でも手の込んだメニューが並び過ぎてて
ダラダラと書かれているもんで
結局これってどんな料理なのかしら…??

みたいな。

メニューも多くて、どれがイチオシなのかも
よくわからないんですよね、

だもんで、結構冷たい目をした店員さんに
オススメを聞いてみました。

ツンツン系かと思いきや
アレやコレやと早口でオススメを
語ってくれます。

だがしかし
ナニブンこちら話せるけど、
聞き取れないんでねww

ふんふんヾ(・ε・`*)なるほどサンキュー
みたいに返すものの、
結局…わからんのです…( ̄ε ̄#)

じゃあコレとコレ!!と頼んで
来たものを、ドキドキしながら待つ2人www







うっわーー!!!
美味しそーーう!!☆

シーフードが売りな店だけはある!
エビやイカ、ホタテとかの大きさや
噛んだ時の弾力が凄まじい!!

あ。
結局シーフードカレーと
シーフードグラタン頼んでたみたいwww

ガーリックトーストも、めっちゃ美味い!!

それなりに値段もするけど
こんな豪快にシーフードを使ってくれちゃうと
コスパ良いよなーなんて思ってしまいます。

いやー
最後の晩餐にはもってこいのレストランでした☆

continue…


| 山口サン家のツトム君 | COM(0) | TB(0) |
2015-10-06 (Tue)
陽も暮れかけて、良い雰囲気になった頃
次のスポット、パロネラパークへ到着。

そこにあるパロネラ城は、すべて石で
できているのですが、名前の通り
パロネラさんって人が作ったんですよね。

そのパロネラさんの人生は
とってもチャレンジ精神が溢れたもので
ガイドさんの話を聞いていると
なんだか自分も色々と頑張りたいなぁーなんて
思わせてくれるものです。

めちゃくちゃ端折ると、
パロネラさんは滝が好き過ぎて
大好きな滝の近くに、城建てちゃった。
みたいなww

すごい滝マニアだかんね。
愛娘へのプレゼントも滝だかんね。

でもってこのパロネラ城。
宮崎駿監督の、ラピュタ城のイメージと
なったのではと言われています。

確かに、その雰囲気はラピュタっぽい。

まずは、陽が沈む前に夕方のパロネラ城。





でもって、敷地内にある井戸。
これ水が入っていてね。
この井戸に背を向けた状態で、硬貨を
ピョーーーンと井戸へ投げるわけです。

もちろん後ろ向いて投げるので
なかなか水が入った中心部にポチョンて
入らないんですね。

それが入れば、願いが叶うと言われています。

貪欲に願いを込めてmiyaも投げました。
これまたポッチョーーーンて入ったので
周りから拍手喝さいヽ(*´ェ`*)ノwwww

貪欲に願いを込めておいて良かった!
叶うのを気長に待ってみようかと思いますw

先ほど説明した通り、
パロネラさん滝マニアだもんで。
敷地内には、素晴らしい滝がたくさん。

好き過ぎて、パロネラ城は、城のどこからでも
滝を眺められる造りにされています。




そして陽も暮れ、夜のパロネラ城拝見。
ライトアップもされて、かなり幻想的です。




あー!!
とても素晴らしい!
本当にラピュタの世界へ来た気分(o´∀`o)ノ

帰りは、Cairnsの街へ戻る途中にある
小さな街にあるブッフェを晩御飯に食べました。

これまた肉肉しくて美味しかったです!
そろそろゴハンが恋しくなってきました。
| 山口サン家のツトム君 | COM(0) | TB(0) |
2015-10-05 (Mon)
午前中はグリーン島を楽しんで、
一旦ホテルへ戻り休憩。

夕方から次なるツアーへ参加!!

Cairnsの街から車で約1時間。
郊外へ一歩出ると、なーんにもなくて
ただただ、広大な景色を楽しむことに。

まず向かったのは、ジョセフィンの滝。

ウールーノーラン国立公園の中にある滝
なんですが、遊歩道を10分ほど歩くと
三箇所のスポットから、
ジョセフィンの滝を眺めることができます。












空気が澄んでいて、本当に気持ち良い!
浄化されるようだわww

水もエメラルドグリーンでキレイなので
水中に入って遊んでる人もいました。

その後、また車で1時間ほど。

てか、ほとんど信号もない道をズーッと
走ってるのに次のスポットまで1時間ほど
かかるなんて。
改めてオーストラリアって広い。

道中は、ずーーーーーっとバナナ農園が
広がっていました。
意外にもオーストラリアでは、ものすごい量の
バナナを生産しているみたいですね。




continue…
| 山口サン家のツトム君 | COM(0) | TB(0) |
2015-10-03 (Sat)
オーストラリアといえば、オージービーフです。
ニク好きなmiyaは、どうせ食べるなら
豪快にニクを食らいたいわけです。

そこで、山口さん家のツトム君が
事前に調べてくれていたお店へ。

HOG'S BREATH CAFEという店。
かなり人気のところだそうで。
Cairnsに複数回行っている人が
必ず立ち寄るほどだとか。

何か店の入口から、店内の様子まで
「外国感」がめちゃ出ていて
miyaは、かなり満足しましたwww

しかもアジア人も、ほとんどおらず
外国に来た感がしっかり味わえました。










ニクーーーーーー!!!(=´∀`)人(´∀`=)☆

あーぁもう満足です。最高です。
毎日は胃が持ちませんが、たまにこれくらいの
豪快な肉を食べると、エネルギーが
チャージできる気がしますヽ(*´ェ`*)ノ

continue…
| 山口サン家のツトム君 | COM(0) | TB(0) |