123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009-04-18 (Sat)

sora.jpg



泣けてきます


あなたが大切過ぎて
存在がありがた過ぎて

泣けてきます


足を動かせて
歩くのは私

足を動かせようと
思わせてくれるのはあなたです


あなたを失うくらいなら
私は私を失うほうがマシだ



| 感謝・感激 | COM(2) | TB(0) |
2009-04-18 (Sat)


子供は成長していく

時代とともに「子供」の定義すら変わっていくのに
自分は成長せんと 威厳だけ見せつけて
わめき散らして どなることで押さえつける

そんな先生がこの世にまだ居たんやな



これがこの学校のルールやから
今までこうしてきてんからって

アホか
そんなもんが「今を生きる子供たち」に
いつまで通用する思ってんねん


周りの先生が冷ややかな目で見てるのも気付かず
歴がもの言うと勘違い

それでいて若い世代の先生を育てる気もない

クチ開けりゃ文句ばっか


「そんなん当たり前でしょ」
って言う教育現場での「当たり前」が
あたしにはわからんっちぅねんボケ



だから嫌やねん

「学校」以外で働いたことないまま
何十年も居座ってる人は

外へ出たことないから
外から来た人の気持ちなんてわかろうともせーへん


そんなんで人間関係の大切さ
子供たちにどうやって教えていくねん
| つぶやき・ぼやき | COM(2) | TB(0) |
2009-04-07 (Tue)

サクラ舞い散る「入学式」でしたよ。
やっほぃmiyaですコンバンハ。

miyaは1年生担当じゃないんで、受付してたんですけどね。


いやぁーそれにしても中学1年生って可愛いですよね。
言うたら、さっきまで小学生やったしなぁ。

男の子も女の子もミニマムで、激カワです好き好き


着慣れない制服着て、
保護者と歩いてる姿を見てると、微笑ましかったです。

何か親のキモチを考えると(親になったことないけど…笑)、
ちょっとグッとくるもんがありますよね。

ココまで育てるの大変やったやろなーとか
これからが、1番大変な時期になるやろなーとか。

ちゃんと夫婦そろって来てる人居たりさ。
おばあちゃんまで来てたりさ。

親にとったら、ホント大事な大事な子どもなんやもんなーって。


そんな存在をあずかって、育てていくんやから、
教師って責任重大な職やなって改めて感じました。



それにしても、先生って9割めっちゃ声でかいんですね(笑)

ベテラン先生は、60歳超えてても
むっちゃドスの効いた声で生徒を誘導したり叱ったりするねんな。

迫力すごいから、生徒もサササーッて言う通り動くしさ。


アカンことはアカンって、ビシッと叱れるってスゴイ。
いやmiyaもやってかなアカンことなんやけどさ。

まずは声を張り上げた時、通らんといかんわな。トホホ


明日、やっとこさ始業式で、自分のクラスの皆に会えます。

教育現場自体、初めてやからホンマに何をどうしたら良いんか
わからん状態やけど、自分なりに頑張ってこかなーと思います。

とりあえず、学級通信作ってくことにしましたwaraineko

クラスで起こった出来事とか、行事の感想とか
色々書いてくつもりやけど、毎回miyaのお気に入りのポエムや
歌の歌詞の一部分を載せて、コメントしてこぉーと思ってます。

なんかブログみたいな感じ(笑)


miya好みの詩や歌詞が、
中学生にどこまで伝わってくれるかはナゾやけどなしめしめフフフ


| カコミライ・夢のお話 | COM(0) | TB(0) |
2009-04-07 (Tue)

日曜日に、「どりぃ」というバンドさんのライブに行って来ましたねこ

miyaの所属してるバンドの、キーボード・mayuuさんと
ベース・コモさんが所属してはるバンドですのよ。

他メンバーさんに関しては、miyaバンドのライブに来て頂いたり、
練習スタジオでお会いしたことあったんですが、
ライブ見に行かせてもらうんは、初めてやったんです。

当日、私事でバタついてもーて、
ライブ見たら即帰りせんといかんかったんですが(焦)


とにかく、パフォーマンスが素晴らしかったです。
バンドとしての統一感も、感心させられました。

ボーカルとして、バンドの一員として、勉強なったことが沢山ありましたね。


miyaは、ライブっちぅとキンチョーがすごいので、
あまりパフォーマンスまで意識が回らないとゆーか。

ちょっとイチビって何かしたら、歌詞飛んだり(笑)


まぁ、そのバンドでのカタチってあると思うからね。
無理にせんでいいとは思う。

でも、見ている人を楽しませるっていうのも、ライブの醍醐味ですもんね。

ソレを再認識させられた気がします。


ホントに楽しそうやったんで、自分も早くライブをしたくなりました好き好き

| 音楽&バンド活動 | COM(2) | TB(0) |
2009-04-05 (Sun)

連日、スーツでの出勤が続いた為、
慣れないヒールにヤラれっぱなしのmiyaですコンニチハ。


普段ペタ靴しか履きませんのよキホン。
職場ではナースシューズ愛用やしさ。


やから足マメ大量生産してはります。
クソ痛いです。
尋常じゃないです。



お姉さん靴は、miyaにとってかなりの強敵っすわ。

足痛くなるだけじゃなくって、ほらヒールの先が
ちょっとしたクボミとかにガスッて挟まるでしょ。


「あぁぁっはぁぁっっマジですか?!!」
って気付いた時には、靴脱げて裸足状態、みたいなね。
地下鉄の連絡通路とかに、たまに出現するタイル、気をつけて下さい。

miyaあいつに5~6回靴取られたからね…

ホンマ侮れませんわ。


って、前ふり長過ぎますか。
いや、これくらいアツく語ったら、アタスのツラさわかってもらえるかなと。

分かりたくない、と。
ですよねー
すみません。







アタス、4月から念願の「先生」になりましてな。

えぇ、中学校の英語の先生です。

と言っても、入学式も始業式もまだやからね、
その準備やらに追われてる感じかな。



いやしかし…

講師経験の無いアタスが、なぜか担任持たされたんですけど。

しかも1番難しい、中2なんですけど。

バスケ部入ったこと無いのに、女子バスケット部の顧問なんですけど。

英語科の先生ん中で、アタスだけ1年2年3年の範囲で授業あるんですけど。
教材研究オニちゃいますか。他の人1種類でええとこアタスだけ3種類っすよ。



ってまぁ、これこそ「試練」ですな!ハハハハハハ

今年は「よろこんでぇ~♪」
チャレンジ精神モットーの「動の年」なんで、おまかせアレェ(笑)

何でもコイコイ。

とりあえずグダグダ言う前に、やってみますから。
んでコケたら、コケてからどうするか、また考えるコトにします。



「起こってもないコトに不安にならない」

精神的に弱いアタスにとって、コレが1番の理想郷なのです。
コレが自然とできたら、精神的な成長が望めます。

miyaは、「子ども達の成長のサポートをしたい為」だけじゃなく、
自分自身も成長し続けたいから、先生業を選んでるのかも知れません。

特に「ココロ」の面の成長ね。




来週は、入学式に始業式。
その後は、授業スタート。

担任としての学級作りもスタート。

学校で、具体的にやりたいコトがどんどん増えてきて、楽しみが増えてきました。

| カコミライ・夢のお話 | COM(2) | TB(0) |
2009-04-04 (Sat)

皆々様、ゴキゲンうるわしゅう。
サクラ見に行かれましたか?

花に全くキョーミを持たないmiyaですが、サクラだけは別枠です。


4月らしからぬ寒さが続いたけども、サクラ満開ですってよ。

んで、祭り騒ぎ楽しみたいが為に、夜桜リベンジっすキラキラ


モチロン京都の円山公園ね。

垂れ桜やっと満開  お花見模様3

お花見模様1  お花見模様2
ちょっとちょっと、楽し過ぎやろ。
屋台も出て、ライトアップもして、サクラも咲き乱れてますがな。
このお祭りっぽい雰囲気が、大好きです。
スーツ来たオッチャンとか、ノリノリでさ。
人間観察だけでもオモロいっちゅーねん(笑)



山口さん家のツトム君とmiyaも、屋台とサクラを堪能しました。
二人で語らいながら人間とサクラ見て、ガッツリ楽しみましたよ。

気温もチョード良かったしね。
いやしかし、金曜日に行ったんで、スゴイ人多かったね。

でも、外国人が多くってビックリ。
日本に来たなら、サクラは見ておかないとって感じですかね。
正しい正しい。



円山公園もすごかったけど、やっぱ白河のサクラが1番好き好き
まだ今年見に行ってない人は、是非ココ訪れてくださいよ。
ほんっとオススメ。

駅近やし、街中やから遊べるしね。

サクラ満開しました  サクラトンネル

街中サクラ  街中サクラ2
あまりにキレイでね、歓声が飛び交ってるんよ。
「うわぁー」「きれーーーぃ」とか。
サクラのトンネルできてるしね。
すっごい幻想的。



もぉ満足しました。
こんだけサクラ見れたら、幸せですわ。

いやー今年もステキなサクラ見れましたな。


| 山口サン家のツトム君 | COM(0) | TB(0) |
2009-04-04 (Sat)

3月末日に、
前職の相方ニッサカさんよりお手紙が届きましてな。

ホントに愛のこもったお手紙で。

翌日から学校に入るってので、
不安にオノノイテたmiyaにとって、ココロに染みる内容でした。

大げさなアタスは、今更「何で先生なりたいとか思ったんや??!」とか
グチグチ考え出すくらい、恐怖・不安に襲われてました(笑)

キホン精神的にヒヨワです。

完全に「楽しみ」が「恐怖」に負けてました。

そんな自分がイヤで、自己嫌悪に陥ったりして、何とも情けない状態で。



そんな時に、ニッサカさんから手紙が届いて。

しかもしかも、コレが入ってました↓
fromニッサカさん
可愛いぃぃぃハート
ビーズで作られた、チェリーのストラップ!!
コレは何と、ニッサカさん&コイさん&ミヤでお揃いだそうで。
そんなモン身近に所持するに決まってますやんか!
ってなことでケータイに付けました好き好きウヒヒ


お守り代わりにさせてもらいます。
ホントにありがとぉございました!!




翌日、お礼メールした時にね。
ニッサカさんがこんなコト言うてくれたんです。


ツライ時は、それが試練だと思って。
試練は、それを越えられない人には起こり得ないからね。
越えられる人だけに与えられた、チャンスだよ。



コレね、miya自身がこのブログに、昔書いてた考えなんですよね。
やから、ニッサカさんのメールで「はぁぁぁぅあぁっガビーンって思い出しました。

そっかそっかそぉっかぁぁ。
そやったそやったそぉーやったわぁ。言うて。


こーいうこと気付かせてくれる人がおるって、ありがたぃですよね。

自分がアタマいっぱいなって、視界狭くなって、
ちっちゃぃ人間なってもーた時、こういった人達のおかげで目覚めます。



普段、気軽に会える友達は、少ない方やと思います。
でも、miyaがヘタれかけた時、そっと背中押してくれる存在は、沢山居ます。

これぞ、miyaの「財産」です。


| おぉ心の友よ | COM(2) | TB(0) |